Concept

コンセプト

お客様のお話を傾聴し理解に努める

仮に皆様が離婚や相続問題などのトラブルを抱え心にゆとりがない中で住宅の売却相談をされる際に、良かれと思ってひたすら専門家としての意見ばかりを述べて、話を少ししか聞いてくれない方に、安心してお任せできるでしょうか。善意の押し付けにならないよう、まずは無料相談を受け付けるにあたってお客様の心に寄り添うことを大切に、しっかりお話に耳を傾けてまいります。

離婚で大変なお客様の心に寄り添います

お二人で話し合って相互理解を深めた上で円満に離婚をされる場合は大丈夫なものの、仮にお互いに感情的に離婚へと発展している中、財産分与のためやむなく夫婦で不動産売却相談に来られてしまった際には、お客様の大変な心労をお察しいたします。その辛いお心にも寄り添いながら最良の形で住宅の売却や離婚が進められるよう、お客様のお話をしっかりお伺いすることに努めてまいります。

相続問題の円満解決に向けお話を傾聴

もし戸建て住宅という高額な資産を複数人の相続人で分配となった場合は、ケーキのように等分に切り分けて分配するわけにもいきません。誰が家を相続するかが元でご家族様と絶縁状態になることも少なくはないため、そうなってしまわないよう、住宅を現金化して等分することが推奨されています。お客様の相続トラブル回避のためにも、お話を傾聴して心に寄り添ってまいります。